八幡屋 本格製法発酵ぬか床

商品番号:Y-OTH-HND
  • LINEで送る
  • 保存方法:
    常温保存
  • 賞味期限:
    製造日+90日
  • 内容量:
    1000g
  • 原材料名:
    米ぬか(国産)、食塩、米加工品、発酵種、唐辛子、昆布(一部に小麦を含む)
  • アレルゲン:
    小麦
  • 注意事項:
    冷蔵庫での使用を推奨しております。(毎日のかき混ぜは不要です)
お気に入り解除
数量
価格
¥1,200(税込)

【国産原料使用、保存料・着色料無添加】

選び抜いた乳酸菌と酵母で発酵させた味をお家で手軽に楽しめます。

あらかじめ発酵させてあるぬか床で面倒な捨て漬けは一切なく、開封後すぐに野菜をつけて使用いただけます。食品添加物無添加なので、使ううちに発酵が進み、香りや味の変化も楽しむことができます。

【使用方法】

1.野菜を水洗いし、キッチンペーパーなどで水気をふき取り、下記の下準備方法を目安に野菜を適当な大きさに切る。

2.切った野菜をぬか床の袋に入れ、野菜が隠れるように漬け込み冷蔵庫に入れます。

3.下記の漬け込み時間を目安にぬかから野菜を取り出し、さっと水洗いをし、食べやすい大きさに切って召し上がりください。

【下準備方法と漬け込み時間の目安】

・胡瓜:両端を切り落とし、長いものは半分に切る。<18~24時間>

・人参:ヘタを切り落として皮をむき、縦に4等分に切る。<18~24時間>

・大根:皮をむき、5~10cmの輪切りにして縦に4等分に切る。<24~30時間>

・かぶ:葉を切り落として皮をむき、縦に半分に切る。<24~30時間>

※漬け込み時間は野菜の種類・大きさ・温度によって異なります。

※チャックの溝部分にぬかが付着しますと、乾燥や液漏れの原因になります。

必ずふき取ってからチャックをしっかり閉めてください。

【ぬか床のお手入れ方法】

・手をきれいに洗う

ぬか床の作業をする前に手をきれいに洗いましょう。手にぬかやにおいがつくのが気になるようでしたら、手袋をして作業していただいてもかまいません。

・塩の調整

塩の調整はぬか床の大きな指標になります。塩が少ないと酸味を強く感じることがあります。ぬか漬けが酸っぱく感じたら、小さじ1~2杯の塩を加えよくかき混ぜてください。

・におい予防

接着剤やアルコールのようなにおいは微生物が作り出す酢酸やアルコールによるものです。天地返し(容器の底のぬかと空気に触れているぬかを入れ替えること)をした後、容器内の空気を抜き、冷蔵庫で保管することでにおいを予防することができます。

・酸っぱくなってしまったら

どうしても漬けた野菜が酸っぱくなってしまったら、毎日1~2回ぬか床に空気が入るようにかき混ぜましょう。ぬか床全体に空気を入れることで乳酸菌の発酵を正常に戻します。

・ぬか床が水っぽくなってしまったら

野菜から水分がでてぬか床全体がゆるくなってしまったら、清潔なペーパータオルで水分を吸い取ってください。水分が多いと雑菌が繁殖し、においや味に影響します。

user guide user guide

  • ご注文方法について

    パソコン・スマートフォンからご注文いただけます。

    詳しくはこちら
  • 発送・送料・納期について

    通常5営業日以内の発送となります。

    詳しくはこちら
  • お支払方法について

    カード払い、代金引換からお選びいただけます。

    詳しくはこちら
  • お問い合わせ

    商品配送やお支払い方法などご不明な点がございましたらお問い合わせフォームまたはお電話にてお知らせください。

    詳しくはこちら